スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカルピー

フィギュアの素材の一つ スカルピーは基本的には焼かない限り固まりません(一年ぐらい放置すると固まりかけますが)
スパチュラ(へら)で細かく仕上げてから焼き、固めた後は削りにくいので本当に微調整ぐらいしかしません。納得がいくまで柔らかいうちに仕上げます。


主に使われているのはこの二種類でしょうか。 ベージュのほうは透明感があってモールドが見にくいのでグレー色のほうをおすすめします。


スカルピー同士はくっつきにくいのでこのリキッドスカルピーを塗ってから盛ると食いつきます。


造形するへらは別に棒状のものでいいのですが細かいところはやはり専門の道具を使うといいです。
材質も金属ですので丈夫でさらに粘土などがついても掃除しやすいです。


スカルピーは焼いて固めるので焼くためのオーブンが必要ですね。
ご家庭にあるオーブンでもいいのですがスカルピーは焼くときにガスが発生しているみたいですし粘土とパンを一緒の容器には入れたくないでしょうから造形用オーブンを一つ持っておくといいですね。欲を言えばフィギュア用に縦長のデザインが良いのですが。
小さいものはドライヤーでも固まりかけます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kandaikazuchi

Author:kandaikazuchi
模型・フィギュア中心に活動をしていくつもりです。
リンクはご自由に。

twitter
amazon
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
Flag Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。